» [募集終了]シマリス*東京のブログ記事

 
>> うさぎ・小動物の里親探し SeekFamily TOP
 
こんにちは。平日は仕事、週末はうさぎ保護関係で出ずっぱりのSeekFamily管理人です。
 
先日転載した、東京の迷いうさぎの保護場所へお話を伺いに行ってきました。
もし保護が負担で困っていらっしゃるなら、愛護センターに持ち込まれて殺処分…となる前にご相談させていただこう、と思っていました。
 
でも、保護主さまはとてもお優しい誠意のある方で、そんなご予定はない、とのこと。
保護したうさぎを、既に獣医さんにも連れて行ってくださっています。
警察にもきちんと届け出ていらっしゃいます。
なんだか、ほっとして帰途についたのでした。
 
なにも、保護とかボランティアとか、おおげさなことじゃなくて、
ふと迷い込んだうさぎを、優しく「うちにいなよ」って守ってくださる方がいる。
気のめいることもあるけど、この世はまだまだ優しいところです(つдT)
 
だからといって、小動物ばんばん捨てていいわけじゃないけどな!
何度でも言いますが、動物を捨ててはいけません。
愛護動物の遺棄は、五十万円以下の罰金です!
 
今回のことは、むしろごくごくラッキーなケース。
保護された場所は、車の走る道路沿い。
一歩間違えれば、車に轢かれて大怪我をしていたかもしれない。命を落としていたかもしれないのです。
 
うさぎや小動物を捨てないで下さい。
捨てる前に、ご連絡下さい。
捨てざるをえない事情をお伺いさせていただき、ご相談に乗らせていただきます。
 
* * * * *
 
さて今日は、新しく里親募集することになった子の紹介です。
なんと!皆様お待ちかねのシマリスさん。
元気いっぱい、クルクル動き回り、頬袋におやつを持ち歩く、人なつこい子です。
 
里親募集:劣悪ショップ買取保護・シマリス(2011年頃生まれ)
 
都内の某劣悪ペットショップの件は、このブログでもお伝えしていました。
そのショップに何度も足を運んでくださっている保護主さん。
ある日、保護主さんがショップに行ったところ、しっぽが不自然にハゲており、元気のないシマリスが売られていました。
これは疥癬では…?
疥癬の場合、周囲の動物への影響が心配されます。
そして何より、ぐったりと元気のないシマリス。獣医に診せないと死んでしまうかも。
やみくもに買取保護すると、不幸な子を増やすことにつながる、ということは重々承知の上、
緊急性が高いと判断し、買取保護してきたとのこと。
 

 
自宅に連れ帰って、数ヶ月。
ハゲはやはり疥癬。先住の動物達とも隔離し、獣医さんに通い、疥癬の症状もようやくよくなり、尻尾もふさふさになりました。
保護主さんのご自宅にはたくさんの動物がいるため、里親募集をすることにしたとのことです。
 
このシマリスさんを、一生大事に守って、家族に迎えて下さる方はいらっしゃいませんか?
我こそは!と思われる誠実な方は、保護主さんまでご連絡下さい。
※募集地域は、東京近郊です。
 
* * * * *
 
疥癬も完治して、ふさふさのしっぽになったシマリスさんに、優しい家族ができますように。
応援クリック2ポチ、お願い致します。
 
人気ブログランキングへ にほんブログ村 うさぎブログ うさぎ 里親募集へ 
 
 
>> うさぎ・小動物の里親探し SeekFamily TOP
 

 

Calender

2017年11月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930