» 幸せ報告のブログ記事

 
こんにちは、もうすっかり年末モードのSeekFamily管理人です。
 
年末といえば掃除ですね、どよーん。
ダラ奥の自分は、掃除は大大大の苦手です。
ううっ…ミタさん…家政婦のミタさんを雇いたい…
ミタさーん!掃除しといてー!家をまるっと綺麗にしといてぇー!
「承知しました」
だめだ家政婦のミタごっこしてても、ひとっつも部屋片付かないや。
 
***
 
さて今日は、本当の家族にめぐりあった幸せうさぎさんのご報告です。
10/15の輸送でこちらに来た赤目君(40-01)
 

 
箱うさぎさんから、うさぎ五匹をお預かりした際、どの子を誰に渡そうかな…と考えていて、
元気そうで好奇心旺盛そうで、人なつこそうな白い体に赤い目の子うさぎと目が合い、
あっ、この子すごく性格がよさそう、この子はあの預かりさんのところにお願いしよう、
と、赤目ちゃんだけすぐに決まったことを覚えています。
思えば、もうその時から、神様の采配は始まっていたのですね。
 
 
お届けの際、ご同居のお母様と旦那様、そして預かりさんと、一家そろってお出迎えして下さいました。
普段は既にお休みになっている時刻を過ぎていたにもかかわらず、楽しみに起きてずっと待っていて下さったそうです。
預かりさんもニコニコされていて穏やかな方、ご夫婦もニコニコされていて穏やかで、なんともあったかい雰囲気のご一家でした。
「遠いところ、ご苦労様でした」と私たちをねぎらってくださり、
お渡ししたうさぎを覗き込んで、「おお、よく来た、よく来た」「大変だったねぇ、可愛いこと」
とお優しいお声をかけて下さったご夫婦。
私はその時、よくわからないながらも「私は今日、すごく正しいことをしたんだ、間違えなかった、良かった」と感じました。
その理由がわかるのは一ヵ月後。
 
 
お預けしてすぐ、赤目君という仮名をもらって、獣医に連れて行ってもらい、
足の骨にひび、軽度のスナッフル、そして蟯虫がいることがわかった赤目君。
お届けした当初からよく食べよく飲み、くつろいで、
部屋んぽに出してもらってからは、部屋んぽを満喫していた様子。
一時預かりさんから、「可愛い可愛いと母が夢中になって大変」と嬉しいコメントを頂いていました。
 
 
そして、お預けしてからわずか一週間。
「母から、本譲渡してもらいたいと泣きが入っている」とご連絡を頂きました。
なんでも、赤目君。お母様のことがとっても気に入ってしまい、
後ろをついて歩き、「そこでねんねしなさい」と言われるとゴロンするという
ものすごいかわいいっぷりを披露しているとのこと。
 
 
元々容姿の愛らしい赤目君です。
真っ白な体、鼻と耳は桃色ピンク。おめめはルビーの赤。
性格も、素直でやんちゃで愛らしい。気に入られるのは火を見るより明らかなのです。
その可愛い子になつかれ、大好き、大好きという顔で見上げられ、後をついて回るようなことをされて、落ちない人間がいるでしょうか。
私は自信ないっす。というか確実に落ちます。
 
 
ごめんなさい~><;と謝り倒す預かりさんに、良かったね、良かったね、と答えて、
赤目君を募集一時停止に切り替え、トライアル期間に入ってもらうことにしました。
二週間して、本譲渡でお願いします、と連絡をいただき、めでたく本譲渡成立。
こうして、赤目君(40-01)は、預かりさんのお宅の家族になったのでした。
 
 

 
赤目君は、ムーン君という名前をもらって、幸せに暮らしています。
相変わらずお母様大好きっこで、後をついて回っている模様。
先日、去勢手術を無事乗り越えて、先住うさぎさん(避妊済み)と同じ部屋での部屋んぽデビューしました。
毛マニアとのことで、先住うさぎさんのまつげを食べてしまい、先住うさぎさんに「いやっ」と逃げられているとのことです。
 
  でもご飯は一緒に食べるの
 
 
ムーン君は、先住うさぎさんにもついて回っている模様。
相変わらず毛マニアで、先住うさぎさんはひげがなくなりかけているとのことです。
先住うさぎさん、気をつけてぇ~。
 
 ついて回ってます
 
 
ムーン君、良かったね。
大好きな家族ができて良かったね。大好きな家族と暮らせて幸せだね。
これからもずっとずっと幸せに暮らして下さい。
ムーン君の幸せを、割と近くで祈っています。
 
 
人気ブログランキングへ
 
 
>> SeekFamily TOP
 
 

Calender

2017年4月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930