» 2018 » 8月のブログ記事

 
>> うさぎ・小動物の里親探し SeekFamily TOP
 
 
こんにちは。SeekFamily管理人です。
仕事でも、わたくし事でもばたばたしており、ゆっくり座っている時間も取れずでして…
なかなか更新できずすみません;;
 
 
ノミノミ3うさぎですが、動物病院で点下していただいたお薬が功を奏したらしく
また、Amazonで泣きながらぽちってお急ぎ便で届けてもらったアースノミマットが効いたのかどうかわかりませんが(捕獲実績は0ですが)
わが家ではノミはほぼ見かけなくなりました。
一時預かりさんのおうちでも、ノミが出たという話は聞きません。
ノミとの闘いに勝利…!
 
 
ところが…
私の足が点々と虫刺されのように点々と赤くなりかゆくなり、かきむしったあとがかさぶたになり、それがどんどん増えていったため
ノミに刺されたのが後からきいてきたのか…もしくはまさかのダニか…!と恐怖し
Amazonお急ぎ便で、ダニにものすごく効果があるという、ダニ撲滅アイテム(ペットOK)を購入。
そのアイテムが功を奏したのかどうかわかりませんが、新たにかゆくなることもなく、生活は落ち着いています。
ダニとの闘いに勝利…!
まあ結論としては、Amazonお急ぎ便最高、ばんざい。
 
*****
 
うさぎーずは、新しい環境になじんでいる模様です。
 
 
我が家でお預かりしているクリーム男子、仮名「坊(ぼん)」は、ケージから出てきて、私の部屋をうろうろするようになりました。
 
IMG_6211 (1) ねてる
 
IMG_6212 寝てる…!?
 
わが家に来た当初は、体をばりばりかいていましたが、今はほとんどかきません。
食欲も旺盛。排泄も問題なしです。
一日にペレットを60グラムも食べる。できれば牧草に切り替えていきたいところ。
でも、牧草を入れておいても全く!食べません。
ソフト牧草、チモシー一番、香り高いイタリアンライグラスの半生のようなタイプのものをお高いお店で買ってきても、見向きもせず。
ペレット牧草も買ってきてみたのですが食べません。困ったなあ。
野菜は、好き嫌いは多いですが食べます。小松菜は嫌いみたい。入れるとむすっとしとる。でもお腹がすくとシブシブ食べます。夜中に、しぶしぶ小松菜の茎部分を噛む音が…笑
サラダ菜とプリーツレタスは好きみたい。入れるとすぐもぐもぐ食べています。
うちに来た当初から、腹ばいになることはよくあったのですが、最近やっと、手足を投げだしてゴロンと寝るようになりました。
 
IMG_6240
 
目は開けたままです。怖いです。笑
 
 
一時預かりさん宅でお預かりいただいている2うさ。
 
 
グレー女子、仮名「グレーテル(グレ子)」は元気いっぱい。
 
IMG_6247
 
IMG_6244
 
みちみちに太ったお腹をほりだして、ごろごろ寝転んだり、スフィンクス座りしたりとのびのびと暮らしています。
一時預かりさんが帰宅したり、かまってほしい時は、ケージの網目の間から鼻面を出して、かまってアピールをするんだとか。(かわいい)
食欲も旺盛、こちらは好き嫌いなし。えらし!
 
IMG_6245 目よ(ハラもよ)
 
IMG_6246 かまってアピール
 
牧草もきちんと食べているため、ペレットを減らしているとのこと。野菜も完食、水もぐびぐび飲んでいるみたいです。
排泄も問題なし。なんと、トイレを使いだした、とのこと。
もとのおうちでケージにトイレなかったのに、どうしてわかったし。すごい。おうちうさぎのエリートです。
性格は天真爛漫で、一緒に暮らすのがとても楽しい子だと思います、とのこと。
なるほど送られてくる画像がいつも笑っちゃうようなものが多く、この子が家にいたら楽しいだろうなあ、と思います。
「わたし今幸せじゃないので、この子と一緒に暮らして幸せをもらいたい」という人ではなく
現状幸せでいっぱいに暮らしていらっしゃるおうち、幸せで笑顔でいっぱいなおうちに迎えられて、更に幸せな一生を過ごしてほしいなと思っています。
ケージは特大じゃないと、キレて皿を投げだすので、そこだけ注意が必要です。
 
 
黒い女子、仮名「アーテル(アーさん)」さんは、相変わらずおとなしく置物みたいです、とのこと。
ケージに手を入れると怒るとのことで、女子らしい性格なのかしら。それ以外はおとなしく座っているだけなので、わかりづらい。お人形のような美人さん。
 
IMG_6249 美人さん!
 
IMG_6252
 
フードも野菜も、食べるけど残す、とのこと。牧草は少しずつ食べ始めた模様です。
 
IMG_6248 ここ白いの
 
排泄は、いまひとつ。シッコのにおいがきつく、●も、小さく黒く全部がネックレスのようにつながっているすごいレべルのつながり●をしているらしい。
牧草を食べ始めたら、つながりが切れてきたようで、ちょっと安心していたのですが
ある日、ペットシーツの一部分が赤くなっていたと一時預かりさんから画像が届き、
これは、と思い、お願いして、お忙しいご予定を縫って、一時預かりさんのかかりつけの、うさぎに詳しい病院に連れて行っていただきました。
 
 
なぜおとなしいのか、なぜずっと座って横にならないのか、理由が次々とわかりました。
長くなってしまったので、次回のブログで詳しく書きます。
 
 
*****
 
 
人気ブログランキングへ にほんブログ村 うさぎブログ うさぎ 里親募集へ
 
 
>> うさぎ・小動物の里親探し SeekFamily TOP
 

 

Calender

2018年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031