>> うさぎ・小動物の里親探し SeekFamily TOP
 
箱うさぎさん@静岡県浜松市より、里親募集です。
うさぎ、モルモットなどの里親さんご希望の方はいらっしゃいませんか?
周囲の方で、ペットショップで買おうとしている方がいらっしゃいましたら
ぜひお声をかけていただければと思います。
 
また、近々箱うさぎさん後方支援・通販共同購入の第二回目を考えております。
参考:
箱うさぎさん後方支援:通販共同購入をしてみました
 
東京都中央部のわが家近辺まで取りに来ることの可能な方、
お急ぎのご注文でない方、
送料の一部ご負担(購入額の割合で負担額が決まります)にご同意くださる方、
SeekFamily管理人までお声おかけ下さいませ~。
↑のリンクが開けない方は
seek.family.animal@gmail.com
まで、メールにてご連絡いただければと思いますm(_ _)m
XXの商品はあるの?等のご質問は、まとめて箱うさぎさんに伺いますので、ご質問私まで投げてください~。
※なお、当然のことですが、私への手数料等はいただいておりません。
 
下記、10/05の箱うさぎさんブログ記事の転載です。
※文中の文字強調はSeekFamily管理人によるものです
 
————————- 転載ここから
 
2012年10月05日
現実の壁

 
 
  
 
9/28日依頼のあった業者に行った。
手元にあるお金を持ち可能な限り引き出したいと思った。
とはいえテンカンの薬や現在いる保護っ子にかかるとわかっている分は使えない。
獣医さんに支払う予定のものまで使ってしまった(払いは後でと手術費)
私は自分で決めないといけない線引きがうまくできていない。
生き物だから予定外の病気や怪我があるそれを見越して行わないといけないのに周りに甘え結果迷惑をかけている。
それでも現実は厳しい。
もう大人サイズのうさぎがおしくらまんじゅうのように入っているケージ・皮膚病だろうか?ぼせぼせになっている子たちがいるケージ・喧嘩しているね怪我をした子が入っているケージ・放置されている?子たちの山…
表の綺麗さと変わって裏の状態は言葉を飲み込む。
それでも連絡してきた人はその人の立場でできる最大限をしていたのだろうと思う。
「箱うさぎのブログとか見るたびに私は健康体なんだから頑張らなきゃっていつも思ってきたけど」声が涙声になる。
動物が好きで見つけた仕事。たくさんの動物に囲まれて幸せと思う間もなく悲しい職場で一身に頑張ってきたそうです。
とっくに売り物にならないと処分されている子たちも一部かかえ頑張った。
でも、頑張っても頑張っても変わらないし後を絶たない。もう続けれないと…
処分するなら里親を探したいという意見は却下された。
うさぎを飼おうとしている客が里親になったら商売にならないじゃないか?
私も何度も耳にした内容。ブリーダーでも店でも常に言われる。
例えば店ならご飯や生活用品を買いに来てくれると思う人もいるだろうけど、ホームセンターやネットで小売店の卸値より安い価格で出回っているものも多い。そんなに甘くない。
まして小さいうちに仕入れた個体が大人になる前に売れるとは限らない。
小さい子を入れないと見に来る客もいなくなる。そんな循環だろう。
ちょっとでも難有りの子など9日の夜にいなくなるようです。
もう一度9日夜行こうと思いますが今の私には連れて来れないでしょう。
目の前にして残したうさぎたち…そこには現実の壁がありました。
在庫を売るにしてもソフトの仕事を仕上げ収入を得るにしても時間がかかり過ぎる。
全ての子に幸せのチャンスが来るわけではない。わかっているけど悲しすぎる。
幾度と繰り返す現実、私…がんばれるかな?
 
————————- 転載ここまで
 
行き場のない子がひしめき、健康な子すら「処分」になってしまう。
こんな馬鹿げたことが、一日も早くなくなりますように。
生体の供給者の数が飽和状態で、質の高い売買ほど商売にならない、バカげた状況に業界全体が気がつき、自主的にでも行政指導でも法律改正でもなんでもとにかく、状況が改善されますように。
今、行き場のない子たちが、一匹でも多く、温かい家族に迎えられますように。
応援クリック2ポチ、よろしくお願い致します。
 
人気ブログランキングへ にほんブログ村 うさぎブログ うさぎ 里親募集へ
 
 
>> うさぎ・小動物の里親探し SeekFamily TOP
 

 

Calender

2020年4月
« 9月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930