>> うさぎ・小動物の里親探し SeekFamily TOP

期限:12/12の18:15必着
環境省に動物愛護法施行規則へのパブリックコメントを送ってください。

現状、対象が「犬猫」へのみとなっているとのこと。
対象にその他の動物を追加するよう求めていただければと思います。
その他の動物とは、たとえばうさぎ・小動物、鳥など、
ご自身がつらい思いをさせたくない動物、「犬猫だけでなく全ての愛玩動物」という書き方でもいいと思います。
ご自身のお言葉で、ぜひ。
ご参考として、こちらをご覧ください。
 
The Garden Of Ethel
 
ジュルのしっぽ
 
ミグノンうさぎボランティア ibrahimomichさんのブログ
 
ぎりぎりのご案内になってしまい、申し訳ありません。
ご協力いただけるととても助かります。
よろしくお願い致します。
 
* * * * * 本編ここから
 
こんにちは。今日はインコ青ペアのお届けでした。SeekFamily管理人です。
 
里親さまは、小学生の頃からずっとインコを飼われていた、飼育歴のとても長い方。
インコの保護も何度もされている方です。
最初のインコ保護は、小学生のときに教室に飛び込んできたインコを放っておけず、ご自宅に連れ帰られた時とのこと。
いろいろな病気や、卵詰まりのインコさんも経験されています。
とてもお優しく謙虚で、でもインコの扱いにはとても慣れていらっしゃる方です。
 
先日のお見合いから少し間が空いたのは、二羽一緒に飼うことができるケージを新しく準備してくださるため。
準備が整ったとお知らせをいただき、保護主さんとのスケジュールを調整して、保護主さんと二人で、本日お邪魔してまいりました。
 
先住の鳥さんの横に新しく用意されたケージ。
先住の鳥さんはすずめで、こちらも保護された子です。
野生に返せないほど、暮らしに慣れてしまっているとのこと。
人を怖がらない、とても可愛いすずめさんでした。
 
 こんちゃす
 
見たこともないような、いろんなアイテムが用意されたケージに青ペアを移動する里親様。
 
 ぴかぴかのケージ
 
青白さんは、移動するときこそバタバタしていたものの
ケージの中のとまり木に止まると、「あれ?ここ案外居心地いいんじゃない?」とばかりに
目をぱちくりして落ち着き、すぐ横の豆苗をついばんだりしていました。
 
止まり木は、サボテンの骨とのこと。
世の中にはそんなアイテムがあるのですな~。
青白さんがすごく居心地がよさそうでしたよ。
 
 ん~いい(青白さん)
 
青黒さんは、ケージを移動するときにバタバタし
移動の後は、ケージの床のすみで、こちらに背を向けてどんより。
「ほんとやだ…ほんと最悪」みたいにどんよりしていて、ちょっと面白かった(ごめん)。
慣れてくると、青白さんの背後あたりに止まって、こちらに背を向けていましたが、
青白さんが「大丈夫だって…ほら」みたいな感じでピヨッピヨッと言い始め、隣のすずめさんもピヨピヨおしゃべりをすると、なんとなくあたりを見回し始めました。
 
 そして青白さんといちゃいちゃ。
 
 いちゃいちゃいちゃいちゃ。
 
見てるこちらが恥ずかしくなるくらいのイチャイチャぶりです。
えーと…
…。
この二羽、蝋膜の色からしてオス同士。
…。
┌(┌ ^o^)┐…
ってことでよろしいか。
 
* * *
 
譲渡契約書を書いていただき、コンビニでコピーをしてお渡ししておいとま…
と思ったら、大きな包みをお渡しくださいました。
それから、私と保護主さんの分の温かい肉まんと温かいお飲み物。
寒いから、夜遅いからお腹が空いているだろうから、というお気遣い。
うそ偽りのない心からのまっすぐな思いやりに、私と保護主さんは大感激。
実はお腹が空いていた二人、涙目になりながら、おいしいねぇ、あったかいねぇ、といただいたのでした。
 
大きな包みは、開けて拝見したところ、たくさんの救援物資。
[丸山家]さんあての、猫のフードとおやつがたくさん詰まっていました。
 
 我慢できない猫が写りこんでる…。
 
それから、うさぎのフードとハムスターフードまで。
 

 
Hさま、ありがとうございました。
二羽の里親様になってくださっただけでなく、救援物資まで下さるなんて、恐縮、そして感激です。
大事に使わせていただきます。
 
* * *
 
帰宅したら、さっそく里親様からのインコの様子をお知らせくださるメールが届いていました。
お届けして帰ったら、画像つきで動物の様子をお知らせくださるメールが届いていると、本当にほっとします。
青ペアも、そして先住の鳥さんも落ち着いているようで、ひと安心。
 
 落ち着いていちゃいちゃしている二羽
そして若干引いているようにも見える先住すずめさん
 
 ラブい…!
 
 なんだろうねあの二羽…
すみません(汗
 
とにかく仲のよい青ペア。
引き離さずに済み、一緒のおうち、最高のおうちに里子として行くことができて、本当に良かったです。
 
「インコの里親様:最高の人ばかり伝説」は、私と保護主様の間で絶賛継続中。
もしかしてこの伝説はコンプリートしてしまうのか!?待て次回!!!
 
当初16羽いたインコは、いよいよ残り二羽。
最後の二羽は、青灰さん♂と白さん♀です。
詳しくはこちらをご覧ください。
 
飼育放棄され、空に放たれる寸前だったインコ:16→2羽の里親様を募集します@東京
 
* * * * *
 
里親さま募集中のセキセイインコは、いよいよあと2羽。
青灰♂さんと白♀さんに、幸福に長生きできるおうちを見つけてあげられますように。
応援クリック2ポチ、よろしくお願い致します。
 
人気ブログランキングへ にほんブログ村 うさぎブログ うさぎ 里親募集へ
 
 
>> うさぎ・小動物の里親探し SeekFamily TOP
 

 

Calender

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031