>> うさぎ・小動物の里親探し SeekFamily TOP
 
こんにちは。我が家のハムスターズ5匹のうち2ハムが通院中です。SeekFamily管理人です。
 
* * * * *
 
ことの起こりは先週の日曜日。
発育不全さんが元気がないなーと思っていたのですが、回し車のケージに出してあげたら回し車をあまり回さず
なんだか下半身が思うように動かせていない様子。
一度病院に連れていかなければ、と思っていました。
そういえばなんだか白大さんも元気がない、寝てばっかりだし最近噛むようになってきた…
単に加齢のせいで気むずかしくなってるのかな~と思い
ご機嫌をとろうと乾燥パパイヤの細切れをケージに入れてみたところ
白大さんがパパイヤパパイヤ~と立ち上がって…Σ(゚Д゚)ぬ、ぬおっ!!
衝撃でした。
白大さんの腹に、2つ並んで大きな腫瘍?膿瘍?的なものがぶら下がっていたのです。
今の今までこれっぽちも気づかなかったのです。
二匹とも弱っているように見え、また食もあまり進んでいなかったので
黒砂糖で砂糖水を作ってなめさせました。
発育不全さんはそのまま眠り、なぜか白大さんは別人のように元気になり、もっと!もっと!と後ろ足でびよんびよん跳ねていました。
え…これただの砂糖だったよね…と思わず砂糖が入っている容器を改めてしまうぐらい効果があってびっくりした。
 
翌日月曜日に会社に行き、朝イチで上役に欠勤の許可をいただき、
火曜日に動物病院を予約し、診察に行ってきました。
 
発育不全さんは相変わらず元気がなく、日曜より更に具合がよくなさそう。
白大さんはめちゃめちゃ元気で、キャリー代わりのプラケースの中のウッドチップをバババババババ、と跳ね散らかして、診察台の上を散らかしていました。
診察結果としては、発育不全さんの方は原因不明、白大さんの方もその時点では腫瘍か膿瘍かもしくは他の何かか、悪性か良性かもわからないとのこと。
とりあえず一週間薬で様子を見て、調子が上向きになるようなら血液検査などをしよう、ということになりました。
ハムスターは体が小さいため、検査自体も負担になってしまうケースがあり、
検査の最中に亡くなってしまう等も考えられるため、体調がもう少し上向きになってから検査をしたいためです。
二匹とも点滴をしていただき、調子は上向きになったように見えました。
薬をいただいて帰りました。
通院費用は、二匹分で初診料・皮下点滴・薬代金で6,195円✕2匹分で12,390円。
 
平日は、朝の出社前と帰宅後に二回ずつ投薬、そして食べてくれる分だけ栄養剤(病院で処方されたもの)を飲ませます。
少し粘度の高い液体を目薬のような容器でハムズの口元に差し出して、嫌がらないならそのまま与えるのですが
一気にたくさんは飲めないらしく、一度口に入れるとハムズがうつむいて口をもぐもぐするので、終わるまで次が入れられず、なかなか時間がかかります。
最初はハムズと息が合わず、たくさん入れすぎて胸元にこぼしてしまったりしていたのですが
一週間やっていると発育不全と白大が一度に大体どれくらい飲めるか把握できてきて、いい感じであげることができるようになりました。
いや~何をやるにしても慣れって大事だな~
 
* * * * *
 
そして昨日、再び通院。
発育不全さんは身体に負担のかかる検査はできないため、レントゲンをとってもらってきました。
ガスがたまっていたり、骨が折れていたりなどの目立った異常はなく、なぜ弱っていっているのか、今のところは原因不明。
でも体重も減っていっているし、見た目にも衰弱していっています。
もともと体も小さい子だし、そもそも名前が発育不全だから、逆にここまで元気でこれたのが珍しいのかなーと個人的には思ったりして…
でも、まだまだ元気でいてもらわなくてはこまるのです(`・ω・´)
 
発育不全さん、もうちょっと体調が上向きになったら血液検査やエコー検査などもできるけど…とのこと。
発育不全さんは下半身が弱っていて、転ぶと一人でなかなか起きられず、後ろ足で立ったりもできない感じです。
鼻先と胸元もハゲてしまい、かわいそうな感じの見た目になってしまっています。
このまま栄養剤をあげたり、定期的に点滴をうったりなどして調子を上げていければいいな、という感じ。
点滴をうっていただいたので、昨日は調子がよさそうでした。
 
白大さんは、薬と栄養剤の効果がでたためか、ものすごく元気がよく、今日も獣医さんの指先を噛んで流血させてしまっていました(;´Д`)私、平謝り…orz
元気は満タンなのですが、お腹にできている2つの大きな腫瘍?膿瘍?は小さくなる気配がなく、手術で除去することになりそうです。
費用を伺うと、手術と2泊の入院で6万円くらいかかるとのこと。ぎょ、ぎょーん。
働いている時で良かったです。
もちろん動物のための費用貯金はしているのですが、働いてる時の方がスパッと出せるからね。
昨日の通院費用は、発育不全さんのレントゲンと点滴と再診料、白大さんの再診料で合計8,085円でした。
 
* * * * *
 
前回の通院費用と今回の通院費用、手術と今後の通院費用などもろもろ考えると、10万円コース。ひえ~(笑)
ハムスターを飼いたいと思っている方、ハムスター自体はお店で安価で買えても、病気になったらこれぐらいの値段がかかりますよ~。
ご参考になさってくださいませ。
まじでまじで。
 
* * * * *
 
というわけで、発育不全さんと白大さんは里親さま募集を一時停止します。
一時というよりは、限りなく募集終了に近い一時停止です。
 
費用の件ですが、とりあえず今回に関しては私個人でと思っております。
わたし今働いているし、出せない金額じゃないからね~。
今の状態じゃ里親様募集もできないし、もううちの子にしようってなる可能性もあるので。
5匹のうちあと3匹も腫瘍→手術ってなったら泣き入ってSeekFamily基金に頼るかもしれませんが(笑)
とりあえず今回は一時預かり主の私負担ということで。
ご心配なくです。
 
※ハムスターズの通院の報告等、Facebookの方でも報告しています。
 
* * *
 
発育不全さんが元気になって、また回し車をガンガン回せるようになりますように。
白大さんの手術がうまくいって、元気でピカピカに健康なおっとり白大さんに戻りますように。
応援クリック2ポチ、よろしくお願い致します。
 
人気ブログランキングへ にほんブログ村 うさぎブログ うさぎ 里親募集へ
 
 
>> うさぎ・小動物の里親探し SeekFamily TOP
 

 

Calender

2020年4月
« 9月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930