>> うさぎ・小動物の里親探し SeekFamily TOP
 
こんにちは。夏が苦手です。SeekFamily管理人です。
 
* * *
 
発育不全と白大、頑張っています。
 
白大は先週の木曜日(7/11)に手術を受けました。
手術は成功、金曜日は入院で、土曜日に迎えに行って来ました。
 
お腹を横一文字に縫われ、お腹の毛を剃られてエリカラーをつけられた白大さん。
かなりかわいそうな見た目です。
家に帰って来てからも、ずっとエリカラを外したくて両手でぐいぐい引っ張ってて、ご飯も食べない状態。
ケースの中を手術後仕様に変え(床材撤去、キッチンペーパー敷、回し車撤去、段ボールハウス設置)てみたんだけど、んなことおかまいなしで、ずっとエリカラ引っ張ってる。
ひっぱりすぎて、エリカラが頭の方に引っ張られて、ほっぺが持ち上げられてすんごい顔になってるし…(‘A`)
はらはらして見守ってたんだけど、とうとうエリカラ取れて、その後は狂ったように両手で頭をぬぐっていた。
かわいそうだけど、獣医さんに言われたから…といやがる白大さんに苦労してまたエリカラをつけると、またずううっとエリカラをひっぱってる。ご飯も食べない。
疲れると、エリカラを地面に伏せる形で、うなだれた形で寝ている。←すごくつらそうな体勢
数時間たって、またエリカラ外れて、少し様子を見よう…と思って眺めていたら、
狂ったように両手で毛づくろいはしてるんだけど、お腹の怪我をかじったりはしていない模様。
後ろ足でお腹をかいていて、おいおい大丈夫か、やっぱりエリカラ必要か、と思ったんだけど
よく考えてみたらエリカラあってもなくても後ろ足でお腹かくのには変わりなかった。
エリカラ外して、長い長い毛づくろいの合間に液体状の栄養剤を飲ませて、毛づくろいが終わると、ケースの隅に歩いて行って、丸くなって寝てしまった。
 
その後もちょいちょい覗いてたんだけど、お腹はかじってないし、傷も開いていない模様…うーん。
エリカラが外れたのが嬉しかったらしく、栄養剤もごくごく飲むし、フードも口にし始めた。
というか、元々白大は鳥餌の皮付きシードが好きで食べてたんだけど、エリカラがついているとうまく食べられず
自分でエリカラをぐいぐいやって頭の方にずらしてしまうと、口先よりエリカラが前に出てしまうため、フード類を口に入れることすらままならないっていう…うううーん。
それでもまだ食が細いので、ちょいちょいケースを覗いて栄養剤を飲ませたり、水を切った豆腐をあげたり、野菜を差し入れたり、乾燥パパイヤを上げたりしていたら
だいぶ食べるようになり、ハムセレや固いペレットもかじり始めた。
 
そして二日後の月曜日、再び白大の診察。
エリカラをいやがること、結局エリカラは初日しかもたなかったことなどを獣医さんにお伝えして困った顔をされつつ、お腹を診ていただき、傷口が開いていないことを確認。
こまめに観察して、お腹の傷をかじっているようなら即エリカラをつけることを約束。
白大は順調に回復していて、退院時より体重も増え、傷も開いていないとのこと。
来週と再来週また診察していただき、問題ないようなら再来週に抜糸になりそうです。
当分、週イチで通院ですな。
 
* * *
 
さて、発育不全。
発育不全、あいつ頑張りマジすごいですよ…。
相変わらず背中はうっすらハゲ、胸元と鼻先は栄養剤をこぼしていたせいか大胆にハゲてしまっているのですが
先週のように這って動いているよりも、もうちょっと動きがよくなってきました。
スムーズに四本足で移動、というところまではいかないのですが
ぎこちなくよろよろヨボヨボとではありますが、四本足で移動できている模様。
後ろ足の踏ん張りも、ほんのちょっとだけきいてきたみたいです。
 
一時は栄養剤の飲みも、ほんの0.5滴くらいずつしか口に入れず
ゆっくりゆっくり時間をかけて合計3~4滴を飲み下して、もういいです…という感じだったのに
今や飲みくちにかじりついてきて、出せ~~!と噛み付く感じ。
一滴が少ないとかみついて催促、大きな一滴をごくんごくんと連続で飲み下します。
鳥餌の皮付きシードもちょいちょい食べてるし、大きなハードペレットにもかじりついている。
水切りした豆腐ももぐもぐ食べてるし、野菜も食べてる。
3~4日前から、砂浴び場でのトイレも復活したみたいです。よろよろとトイレに入っていってよろよろと出てくるところを目撃。
体温が下がっていたら温めよう、と手で触れたら、寝ていたところを起こしてしまったらしく、怒った発育不全に噛まれた。ドュフフ(喜
もしかしてこのまま元気になるんじゃ…と錯覚してしまいそうに、ゆっくり上向き調子な感じです。
 
三連休でよかった。横に座って、こまめに様子が見られるし、給餌もハムズのペースでできるからね~。
退院してきた白大についていてやれたのがすごく良かったです。
 
先週は発育不全がいつ息絶えてもおかしくない感じだったし、先週の特に前半は定時でダッシュしてきてました。
家に帰って冷たく固くなっていたら、と気が気じゃなかったし、そうなってても不思議じゃなかったので、
毎日毎日腹をくくりながら帰ってきてたし、家に帰ってつらい光景を見るのがいやで帰りたくなかった。
毎日眉をしかめながら家のドアを開けていました。
でも発育不全も白大もいてくれて、小さい体を丸めて、小さく小さく息をしてくれていた。
もうね不思議なもんで、それを見ただけで帰りたくなかったのとかつらい光景を予想してたこととか、全部忘れちゃうんだねー。
うわー生きててくれてたー!って、それだけで一日の疲れがふっとぶ。
 
看病たいへんだし、
仕事の予定もプライベートの予定もたたないし、
毎日毎日悲しい光景を予想して、悲壮な決意固めながら帰ってくるのもしんどいんだけど、
でも、そういうのも全部、何ヶ月でも引き受け続けるから、
生きていて欲しいのです。
 
よぉーしパパ、今週も看病頑張っちゃうぞー(`・ω・´)
 
* * *
 
お礼を。
先日、このサイトを見てくださっている同じ会社のかたより
SeekFamily活動資金として、Amazonギフト券をいただいてしまいました。
会社でご一緒の方々に活動を知られることに慣れていなくて、会社でSeekFamilyて言われると、ぬおおおおおおおってなってしまうのですが…orz///
思いがけずご寄付までいただいてしまい、恐縮至極です。
大切に使わせていただきます。
ありがとうございますm(_ _)m
 
* * *
 
沖縄うさぎチャリティショップにて購入した「うさぎのおやつ 乾燥葛の葉」。
我が家にも届いています。
 

 
パッケージかわゆい…♡
そして、うさぎまっしぐらです。
うさぎ個体により好みはあると思うので、一概には言えないのですが
うちのうさぎは好きみたいです。
てか、パッケージを開けたら、うさぎがダッシュで走ってきて
す  ご  く  かわゆかった…♡♡
あれを見られただけでも、買った甲斐がありました。
葛の葉は、関西で手摘みで採取され丹念に乾燥されたものです。
売上は100%(!)保護主さんに寄付されるとのこと。
ショップ主のるこ丸さん、パッケージを作る手間も送る手間も、完全ボランティアです、ひえー(@_@;)
うさぎのおやつ、一風変わったものをお求めのお方、いかがですか?
ショップはこちら → [沖縄うさぎチャリティショップ うさボラ]
沖縄うさぎについてはこちら → [沖縄うさぎ情報ブログ うさボラ]
 
* * *
 
※ハムスターズの通院の報告等、Facebookの方でも報告しています。
 
ハムスターズもうさぎさんも、みんなみんな痛いところやつらいところが治って、ぴかぴかに元気になりますように。
応援クリック2ポチ、よろしくお願い致します。
 
人気ブログランキングへ にほんブログ村 うさぎブログ うさぎ 里親募集へ
 
 
>> うさぎ・小動物の里親探し SeekFamily TOP
 

 

Calender

2020年4月
« 9月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930